​サンキューマスク

​3Q MASK

特許出願中。

極限まで飛沫を防ぐ構造の今までにない、世界初の3Q MASKを創出。目指すのは「ソーシャルディスタンス」がいらない新しい世界。

louie-martinez-IocJwyqRv3M-unsplash.jpg
​世界初!世界初の非貫通型マスク
​全く空気を通さない素材を採用

​マスクは3層構造になっており、一番外側の層には、全く空気を通さないプラスチックのような素材を採用します。

従来のマスクは全ての層が空気を通すため、少なからずマスクから漏れた吐息が前方で舞い上がり、飛沫となって濃厚接触者にウイルスを感染させるリスクがありました。

しかし、3Q MASKは外側の生地が全く空気を通さないので、着用者の吐く息がマスクの前面から漏れることがありません。

この仕様により、着用者の吐息が飛沫することがないので、安心して近距離で会話をすることができます。

3Q MASKの特徴

3Q MASKの特徴は、前隔離と上下隔離、呼気吸気隔離(Quarantine with Front ; Quarantine in Upper and lower ; Quarantine in Exhale and Inhale)の構造です。

前隔離とは、マスクの表側からの呼気および吸気を物理的に不可能にすることです。この構造により、どんなに小さいウイルスもマスクの表側からの侵入を防ぐことができます。

上下隔離とはマスクを構造的に上下二つの空間に分け、それらを隔離することです。

​また、呼気吸気隔離とは、呼気と吸気の経路を分ける構造のことで、上方の空間は吸気のみを通し、下方の空間には呼気のみを通します。

強力なウイルスの吸着剤を使用

空気が通るエリアに強力なウイルスの吸着剤を使用しています。これにより、吸う空気、吐く空気両方に含まれるウイルスを吸着剤が強力に吸着します。

これにより、マスク着用者が外部の空気から感染することを防ぎ、さらにマスク着用者の吐息に含まれるウイルスも外へ排出することを防ぎます。

Inventor

3Q MASK 発明者

​代表取締役社長

​福沢 偉忠

Ichu Fukuzawa

​新規事業部 部長

​姚 紅利

Kouri You

© 2020 3Q MASK     All rights reserved.